明光社
HOME営業案内特性・用途会社案内アクセスお問合せ
会社案内

会社概要

商  号 株式会社 明光社 株式会社 明光社の外観です。

創業年月日 昭和52年9月1日
所在地 〒334-0013
埼玉県川口市南鳩ヶ谷3丁目21番8号
電  話 048-283-6049(代)
F A X 048-283-9945
資本金 1,000万円
役  員 代表取締役会長  石下 一明
取締役社長      石下 繁子


経歴

■ 株式会社 明光社の沿革
昭和52年9月 電気ニッケル、スズ、銅バレルめっきにて開業。
昭和55年4月 有限会社 明光社として法人組織とする。
銀バレル・静止めっき開始。 約2,000mm迄可
金バレル・静止めっき開始。
昭和56年4月 スズ静止めっき開始。 約2,000mm迄可
銅静止めっき装置導入。 約2,000mm迄可
ニッケル静止めっき装置導入。 約2,000mm迄可
昭和57年5月 全自動前処理及び銅、ニッケルバレル装置導入。
昭和57年6月 無電解ニッケル開始。
昭和60年4月 全自動無電解ニッケル装置を設置する。
平成4年1月 銅超厚付めっき開始。
昭和62年10月 株式会社 明光社 設立。
有限会社 明光社の販売会社として発足、営業開始。
平成2年6月 株式会社 明光社は、仕入販売業と精密機械加工、電子機器、シャフト加工、各種ゴム、各種めっきなどのトータルプランナーとして業種拡大。
平成21年8月 有限会社 明光社と株式会社 明光社を合併、株式会社 明光社 として再出発をする。


経営理念

    
 株式会社 明光社は、地球環境保全を大切に独自開発の高度めっき技術を生かし、多種多様なニーズに答える様、積極的に取り組み、信頼と 満足をエネルギーとし、産業界発展に貢献します。


環境方針

    
1.めっき処理に係る工場排出水の排水水質基準を遵守し、保全、維持、管理に努める。
2.関連する法的要求事項及び当社が同意したその他の要求事項を遵守する。
3.環境に配慮し、省資源、省エネルギー、産業廃棄物の削減とリサイクルに取り組む。
4.産業廃棄物を含めた廃棄物の適正処理、及びめっき薬品の適正処理、管理を行う。
5.上記を通じて社員の環境意識の向上に努め、汚染の予防と継続的改善の活動を
展開する。



機械設備

半自動無電解ニッケルめっき装置 1基
全自動ニッケル及び銅バレルめっき装置 1基
ニッケル、銅、スズ静止めっき装置 1基
金バレルめっき装置 1基
金静止めっき装置 1基
銀バレルめっき装置 1基
銀静止めっき装置 1基
スズ小物精密部品用バレルめっき装置 1基
スズニッケル合金めっき装置 1基
溶剤洗浄装置(超音波付) 1基
水平回転研磨機 1基
バフ研磨機 1台
遠心分離機(ソフトラン付) 1台
クイックドライ D-300-A 乾燥機 1台
ボイラー SAMSON Sindi 1基
ベーキング炉
ミナモト電機 株式会社
1台
蛍光X線膜厚計
株式会社 日立ハイテクサイエンス FT110A
1基
クローズアップスコープ 1基


敷地

土  地 285.97u
建  物 700u(3階建)


取引銀行

青木信用金庫 朝日支店
三井住友銀行 川口支店
城北信用金庫 朝日町支店
巣鴨信用金庫 南平支店


主要お得意様 (順不同)

    
株式会社 大槻商店
有限会社 増田プレス工業
ボーセイキャプティブ 株式会社
浦和工業 株式会社
株式会社 渡辺熱理興業
有限会社 鈴木製作所
日本地工 株式会社
株式会社 松本製作所
株式会社 山添製作所
三菱電機 株式会社(群馬)